2013年12月28日

2013年の振り返り~きっかけは、かさこオフ会in大阪~

毎月恒例の、月の悪阻に沿って起こる精神不調により、
一週間ぐらい、ひどい時には昼間っから、消えたいだの死にたいだのいう言葉が、
脳内をぶんぶんと飛び回っているうちに、
気付いたら今年もあと残り日数わずかになってしまってたので、
ここいらで、ちょっと急いで、一年を振り返ってみようかと思う。
主に時系列と人系列に沿って。




さて。




今年は思い返せば、イベントをたくさんやったと思う。
それも、自分の中ではそこそこ大きいものもあり、
今まであまりやったことないようなものもあり。



まず、年始すぐに開催したこちら

かさこさんについては、既にこのブログでは何度も触れているので、
気になる方は、かさこさんのブログをご覧ください。
(という手抜き…じゃなかったリンク貼付)



で。


私が何でずっと、かさこさんに「関西でオフ会しましょうよ!」
と言い続けて来たか、なのですが。

東京で開催されたかさこオフ会や、かさこさんの講演会に参加して、
そこで他の参加者の方とも交流ができるのですが、
当たり前ながら、大半は東京近辺にお住まいの方なので、
その後の交流がどうしてもリアルよりネットに偏ってしまう面があり、
何となく物足りなさを感じていたのです。

もしこれが関西での開催なら、
関西在住の方々との新たな出会いがあるんじゃなかろうか、と。

…考えようによっては“他人の褌で相撲をとる”と解釈されてしまうかもなのですが、
今までかさこオフ会でお会いした方々は往々にして価値観が近いなどの親しみやすさもあり、
全くノーテーマでオフ会をするよりも、打ち解けやすい人が集まる感じがあったので、
動機はやや不純ながら、かさこさんにずっと関西でのオフ会を提案し続けてきたのでした。

(まあ、動機が不純と言っても、
 女の子にモテたくて音楽始めるバンドマンぐらいのレベルかな、と…笑)



そして、改めてこの一年を振り返ってみると、
1月の大阪でのかさこオフ会での出逢いのおかげで、
今年の私のエピソードの半分ぐらいが創り出されていたのでした。

(5月のイベントに出てくれた渡くんともここで初めましてで、
 渡くんと出会ったおかげで、セトコーヒーさんとも出会えたし、
 この時の参加者でこの後ピエロハーバーとご縁が出来た方もあるし、
 この時に出会った同士のその後の交流もあるようだし、
 よく考えたら、ピエロハーバーの河田さんとも、この辺りから親しく話す機会が増えた気がするし、
 などなど、結構数え切れんぐらいいろいろなことが詰まってる気がする)



このオフ会の時には「かさこマガジン3」ができあがってすぐの時期でしたが、
約1年たって、「かさこマガジン」は4が出来上がってます。
この記事を書いている今頃、お手元に届いてるかさこさんブログの読者の方もたくさんあるでしょう。


TEASPOTの広告を出稿してて、100部ほどお預かりしてたので、
「かさこマガジン3」は私から手渡された方も結構あったかと思います。



かさこさんのブログやツイッターから、
「かさこマガジン4」は、3よりも更に完成度が上がっている、
との事でしたが、
実際に手元に届いて読んでみると、
すごく読み応えのあった前回よりも、
誇張でなく、更にしっかりと構成された冊子になっていました。

かさこさん曰く、
「かさこマガジン」がきっかけで、
仕事の依頼が来たり、新たな経験をするきっかけになった、ということですが、
今回は更に、そういう力を秘めた冊子になっていると思います。


読み物としても、
「無料で頂いても良いのでしょうか?」
という方がいっぱいいらっしゃるというのも頷ける内容ですが、
むしろ、下手な自己PRとかセルフブランディングのセミナーに行くより、
「かさこマガジン4」を熟読する方が、はるかに学びになるんじゃないかと。


※「かさこマガジン4」は、かさこさんへ直接問い合わせれば、
随時送ってもらえます。
今回は8500部刷ったので、遠慮なく希望してほしい、との事。
その理由などの詳しいことは、→かさこさんのブログ記事←へ。






…かさこさんの紹介してたら長くなってしまったので、
一旦ここまで。
気が向いたら、今年の振り返り記事はまた随時あげていきます。
posted by やすえ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック