2013年03月19日

半分の月が揺れるから

決して口に出してはいけない想い
こぼさないようにぎゅっと抱えながら
気をつけて歩いてきたけれど

半分の月が不安定に揺れるから
思わず 唇が震えかけて
それでもそのたび 少し姿勢を正しながら

手を繋いで共に歩くには
生まれたタイミングが少しちぐはぐで
それでも 遠く離れてしまうのは
あまりにつらく かなしく さびしいことだから

超えられない壁は あえてそのままに
ほんとうのきもち は 心の奥底に飲み込んで
穏やかなほほえみを 君に手向けよう
ずっと 友達でいよう と

ずっと 友達でいてくれる かな
posted by やすえ at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする