2011年12月07日

人生はいつだって、いきなり急展開…!?

実は先月の精神科の診察の時に聞いてたのですが、


現在の主治医が、12月で退職のため、
また主治医が変わることとなりました。




とは言え、
最初の主治医が退職で主治医交代の折には、
不安100%だったのが、

今回この話を聞いた時には、
不安感は、あんまり感じなかったです。
不思議なことに。




それだけ、私が以前よりは、回復してるってことなのか?




で。




先週の金曜日が、現主治医の最終の診察日だったのですが。




普段通りに、淡々としたやりとりで、近況報告。

で、懸念である、ADHDの心理検査について
「心理担当からまだ連絡ありませんか?」
と問われたので、
「多分、ないと思います。ここのところの自宅への着信履歴は、
 0120で始まる番号からしか架かってきてないです。
 …まさかフリーダイヤルで架かってくる訳はないですよね?」
と私が答えると、

「うちの病院は貧乏なんで、そんなステキなサービスをすることはないです!」

と、普段通り(笑)な切り替しを頂いたり、で。



でも、最後のほうで、私が

「自分の持ってる力の60%ぐらいまでで活動するのが、
 今の私にはいちばん良いぐらいの加減のようなんです。
 調子に乗って100%出力したら死んでしまうかもしれないんで」

と言ったところ、
よく、お薬なしで、この段階まで辿り着けましたね、と、褒めていただいて。

正直、
ちょっと、
ほろっと涙がこぼれそうになった。



先生のおかげ、ですよ。
…って、ちゃんと言えなかったような気がするのが、
自分でも残念だったなあ、と、今ちょっと心残りだけれど、



この主治医のおかげで、
ここまで回復したのだろうな、というのは実感してる。



何より、
今の時点での主治医交代に、
そんなに不安に感じてないのが、
回復の兆し、なのかも知れないです。






で。






診察後、
会計を終えて帰ろうとしたところを呼び止められました。



「やすえさん、ですよね?」



え何?何ですのん??
と思ったら、
心理の担当さんでした。



やーーーーーーーーっとこさ、
発達障害の検査の順番が回って来ました。

(確か、私が検査の希望だしたの、今年の4月だったよな…)




そんな訳で、
何ヶ月も引っ張りに引っ張った検査、
今月の下旬に、受けることが決定。

結果が当日出るのか、それとも年を越すのかは、
検査日に行ってみないと分かりませんんが、
半月後が、楽しみなような、何とも言えないような。




結果は又、追々、綴っていこうと思います。
乞うご期待!?
(↑多分私が一番わくわくしてると思う)
posted by やすえ at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) |