2004年08月31日

台風一過

昨夜の台風から打って変わっていい天気。
夏はまだまだ終わってない感じ。

さて、9月1日からキンモクセイのツアーが始まる為、今日のムーンライトながらで東京へと向かいます。明日の夜は、日記書けないかも。
posted by やすえ at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年08月29日

RUSH BALL 2004

そして始発で広島を出て一路神戸へ。結局、二日続けて同じネットカフェで夜を明かしたのですが、昨日の日記を書いた後、「ガラスの仮面」読み出したら寝れんかった。

ラッシュボウルはタイムテーブルがあらかじめ発表があり、アジカンがトップだったので、とにかく12時半に間に合うか、かなり緊張しながらの移動でしたが、三宮に着いて、JRの駅のコインロッカーが軒並み使用中だったのには焦った。結局、交通センタービル1階のロッカーが辛うじて空いてたんで、大きな荷物はそこに放り込んでポートライナーに飛び乗り、とにかく歩いた歩いた歩いた。遠かったよメガ神戸。
でも、12時25分頃には会場入りできてたので、アジカンは最初から見れました。サプライズアクトのPOLYSICSは音だけ辛うじて聴けただけだったけど。

私がスタンディングエリアに移動したあたりでアジカン登場。台風で風が強くて、音が右へ左へぶれたり混ぜっ返されたり、必ずしもよい状況とは言えない中でのライブでしたが、スタンディングエリアはしょっぱなからかなり盛り上がってました。
曲は、フラッシュバック、未来の破片、ループ&ループ、アンダースタンド、リライト、羅針盤、君という花(曲順やや不正確)。さすがに最前には行けなかったので、スタンディングエリア後方からステージ横の大型モニター見てたのですが、ゴッチが映るたびに潔くんのドラムスもよく見えて、個人的にかなり満足。

その後、しばらく会場後方の飲食ブースとサプライズテントあたり主な「生息場所」にしてた私。
100%イベントを体感できたかどうかは疑問ですが、概ねピースフルなイベントの雰囲気を楽しむことはできました。
というか、ハイネケンのブースでスペシャルダークが飲めるってだけで私にとってはいいイベントだって。
FM大阪のブースでは、サイコロゲームでトートバッグ当たって缶バッジももらえるし、世界各国の食べもんの屋台は出てるし、いやあ楽しかった。

夕方から、サプライズテントで転換中DJタイムだったんだけど、ストレイテナーのホリエくん担当時間帯にゴッチ飛び入り!
正直言って、アジカンのライブの時より盛り上がってたかもだけど、めっちゃ楽しかったです。ああ、この人、ほんとに音楽がめっちゃ好きなんやなあって分かるようなひとときでした。

あとはトリのバンプオブチキンまで、会場内にいましたが、バンプはまず一人でじっくり聴きたいなあと感じた次第。それが分かっただけでも儲けもんかな。
そしてファイナルの花火を見て、帰路に着きました。
今日の失敗は…ほぼスッピンで行った為、どえらい日焼けをしてしまったことですな。
指輪をどの指にはめてたか分かるくらいの日焼けを顔にもしてしまったよ。えらいこっちゃ。
posted by やすえ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

SOUND MARINA 2004 in SAKA

行ってきました。約10時間ネットカフェに滞在後、坂町の特設会場へ。
去年ほどは日焼けしなかったけど、それなりに暑い中、2時間余り待機場で待った後、入場。
待ってる間に、水やら焼きそばやコーヒーやらビールやらおにぎりやらパンやら、結構いろいろ食べました。
去年より暑くなかったのに、去年よりたくさん飲み食いしたなあ。

今年のサンマリ、オープニングアクトが3組。
うちD-51とスキマスイッチはトイレに並んでる最中だったんで、音だけ聴いてた状態だけど、どちらも見れなくて残念だったくらい、なかなか良かったようです。

本編一発目はオレンジレンジ。私にとっては曲の良し悪しの分かりにくいジャンルだけど、ええ感じで場を盛り上げてくれたことは間違いないです。
若者に混じって、私もちょっとだけ体を動かしてみたりして。
2番手は一青窈。去年、in the city TOKYOのイベントで一度ライブを目にしたけど、やはり今日も存在感のすごくある歌い手さんだと感じました。
2曲くらい、初めて聴いた曲があったけど、音がそんなに良くなくて、歌詞なんかうまく聴き取れなかったのに、鳥肌たつくらいの感動もありましたし。
最初の「もらい泣き」ですでに泣きそうになってた私は、最後に「ハナミズキ」聴きながらほぼ号泣状態。「君と好きな人が百年続きますように」なんて心から言えたらほんと、世界は変えられるのかも知れません。自分の器の小ささを思い知らされながら、心から本当にきれいな涙を流せたのならいいのだけれど。
続く森山直太朗は、可もなく不可もなくではあったけど、シングル以外の曲を今日いくつか聴いて、そういや長淵剛と似てるかもしれないと思った。
次のコブクロは、デビューしたての頃に一度、ポルノも出たニッポン放送のイベントライブで一度見てるけど、いろんな意味で成長を感じました。10月に出る新曲2曲のお披露目がありましたが、私はどっちかというとカップリングの方が好きかな。1番のサビ前の歌詞を、もうちょっとちゃんと聴いてみたいと思う。今日は音が良くなくて、あまり聞き取れなかったので。
そして次は山崎まさよし。ちゃんとわかる曲は「セロリ」だけだったけど、サポートがドラムスとベースだけのシンプルな構成で、あれだけの分厚い、しかも無駄音が全くないライブができるって、めちゃかっこいいと思った。まさやんは終始「暑っ!」を繰り返してたけど、終盤の曲でホルダーなしでカズーをくわえて吹き鳴らし、あれ、この曲ではもう歌わないの?と思ったあたりで、頭を後ろに振ってカズーを放り投げたのは鳥肌もののかっこよさでしたね。
そしてトリがポルノグラフィティ。個人的には、その選曲はどうかと思うなところもあったっちゃああったけど。けど、まあ、これはこれでいいかなあ。次にライブで彼らに会えるのはいつなんだか皆目見当もつかないけど、その時に彼らが幸せそうに音楽をしてたら、私はそれで満足できるんだろう。

そしてライブ後、規制退場で1時間半会場に缶詰になり、広島駅に戻ったら既に日付が変わるところでした。
でも翌朝のラッシュボウルに行くのに、始発で出ないといけないので、今夜は殆ど寝れないな。
posted by やすえ at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年08月27日

旅人・広島編

風邪は完治してないけど、だいぶましになったところで旅に出てます。
明日のサウンドマリーナに行くべく、既に広島入りしてますが、途中アクシデント(というか不注意)で糸崎で乗り換えしそびれ、三原までのタクシー代と三原~広島の新幹線代の余分な出費が既にかさんでおります。居眠りにはゆめゆめ気をつけねば。
それより台風はどうやねん。
どっちかというと、サンマリより日曜のラッシュボウル神戸の方が心配やねんけど、まあどうにかなるでしょうか。
とりあえず、明日朝起きたら雨合羽を買いに行かねば。


こないだ紅茶屋バイトの休憩時間にマスターが言ってたことをふと思い出す。
「紅茶が本当に好きな人、好きになる素質のある人は、全人口の5%くらい。音楽を聴く人の中でロックが好きな人も5%くらいというから、大体同じかな」と。
えー、ロック好きはもっといるんちゃうかと思いますよと言いかけたけど、紅茶好きの5%は確かに当たってるから、本当のロック好きもやっぱりそんなもんなんかなあ。
でも、紅茶好きのロックンローラーってあまりイメージは湧かない。私みたいな奴なんか?
posted by やすえ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年08月23日

風邪完治せず

な訳で、ボーカルレッスンを当日欠席という、非常にもったいないことになってしまった。ギリギリまで行くつもりだったんだけど、客観的に聞いて血を吐きそうな咳が止まらず、微熱もあるんだかないんだかで。
ここんとこ、ほんとに体力の回復に時間がかかって仕様がない。
怪我の治りも遅いし、自分の自然治癒力や免疫力を疑ってしまいそう。

でも今完治させないと、今週末から三週間余り、旅人になる予定が入ってるんだよこれが。
風邪引き状態でキンモクセイのツアーは避けたい、さすがに。続きを読む
posted by やすえ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年08月22日

昨日書き忘れたこと

と言うか、昨夕の日記は「酒が書かせた」ようなもんで、記憶がかなり薄く、読み返してやや新鮮な気持ちになったんだけど。

木曜あたりからどうも疲れが取れないと思ってたら風邪ひいたみたいで、金曜は働いたあと医者のはしご状態だった。
喉の腫れはだいぶ引いたけど、水っ鼻が改善されないし、微熱も続いているみたい。

このままでは、食いしん坊日記ではなくますます「病記」だな。
ちなみに足の怪我はまだ完治してなくて、手首には火傷、唇は流血するほどの噛み傷。

ただ幸いなのは、この土日が殆ど休みだったこと。
おかげで冷蔵庫の食材の減少スピードの早いこと。
金曜夕飯はマッシュルームとなすびを炒めた上からトマトをすり下ろして即席トマトソースでパスタ、土曜昼食はしいたけとマッシュルームとタマネギを炒めてパスタ、今日昼はキャベツと豚肉炒めて処遇に困ってたサラダ醤油で調味。
さて明日の弁当はどうしよう。
さっきダイエーで買った値引き後50円のしめじ、帰ったらしぐれ煮にしようか。
posted by やすえ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

The third man

阪急電車梅田駅の終電音楽は「第三の男」である。

今日、私は「第三の男」を聴きながらの帰宅。
今日はカフェ玖伊屋の日だったけど、昨日から風邪の症状がでてしまい、今日はお泊まりを止めて早々に切り上げてきました。
喉の腫れが完璧には治らないので、仕方がないんだけど、今日はかなり飲みつつ、かなり音楽的な話題で盛り上がりつつ、後ろ髪ひかれる思いで帰ってきました。
って言うか、まだ帰宅途中だけど、ワインやら多奈川やら紹興酒やらで、だいぶ回ってるなこりゃ。
明日は午前中は休みなんで、ちゃんと休養取らんといかんなこりゃ。
月曜、ボーカルレッスンなんで、とにかく喉を治さにゃ話にならない。
posted by やすえ at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年08月18日

「リライト」

今日もたくさんの労働とそれにまつわる失敗に終始する、割といつもと変わらない日だった。

ひとつラッキーだったのは、働いたあとで友達と待ち合わせた心斎橋OPA前の街頭ビジョンで、アジカンの「リライト」のPV(?)を見れたこと。
ここしばらく「リライト」をヘビーローテーション状態で聴いてるけど、聴いてて泣きそうになる。これは、歌詞とメロディーの相乗効果もあるんだろう。
私の中の、ひりひりと痛い部分に触るような歌詞に、癒されるわけではないのに、こんなに何度も何度もなぞるように聴きたいのは何故だろうね。


きっと私は、今はない或るバンドの音の燐片を求めて、音楽を聴いたりライブに行ったりしてるんだろうな。
どこまで行っても、「本物」はもうどこにもなくて、でも探してしまうんだ。
posted by やすえ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年08月17日

たまには飲んでみますか

確実に何かが足りなくて
不安定にぶら下がる心を持て余したら
憂いを流し去るのは
酒の川しかないらしい


そんな訳で、何か家で独りで飲んでてもヤバそうな今日だったんで、働いたあとで東通りのコルコバードへ。
土砂降りのせいか、他にお客がいないのをいいことに、バーテンのお兄さんと思いっきしどうでもいいような事ばかり喋ってきたら、少しましになった模様。
今月のおすすめを2品オーダーしたけど、野菜とチーズのミルフィーユ風もいちじくのコンポートも美味しかったよ。
posted by やすえ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年08月16日

食の神様に感謝の日

しばらく体調不良だったり旅に出てたり働いてたりで、またごぶさたしてました。
久々にPC開けたんで、ふとアジカンのHP見てみたらゴッチの日記がかなりマメに更新されてて、怒涛のように夏フェスに出演してる人に負けてる場合やないなあと反省した次第。

今日は、弁当を一品よけいに作ってたら電車に乗り遅れて紅茶屋バイトに1分遅刻。たとえ1分でも、遅刻は遅刻に変わりは無いので反省。
そんで大汗かきながら働いてたら、朝一番のお客さんが、注文したサンドイッチを
「食べ切れなくて、残しちゃってごめんね。でも手はつけてないから」
と置いていかれたので、店長と相談して有難く昼食に頂いた。
その上、土曜日の使い残りのサンドイッチまで店の冷蔵庫に眠ってたので、私は「これって今日は弁当いらんかった?」状態の昼ごはんに。
そんで、食べそびれた弁当を下げて帰宅すると、何だか夕飯のおかずが山のようにあって、苦しいくらいの満腹状態になった。
今日はきっと、食いっぱぐれない日だったのだろう。続きを読む
posted by やすえ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年08月11日

鼻炎鼻炎な休日

今日は珍しくオフ。
と言うか、生理休暇のつもりで休みにしてたのだけど、昨日の方がしんどかったよなあ。

とりあえず、思いっきりダラダラ過ごした。
でも洗濯もした。
大洗濯大会ってくらい、えらいことになってた。
毎回、物干し竿がたわんで、洗濯ものは溜めこんではいけないと反省するんだけど、またすぐ忘れるんよなあ。

ついでに布団も干したら、鼻炎がひどく出てしまった。ってどんな布団やねんなあ。
とにかく顔の真ん中がかゆくてたまらん。


前に、ある通販会社の紅茶の頒布会で、どうしても飲み切れなかったブルーベリーティーを、やっとこさ今日使い切った。
ハーブティーやフレーバーティーって、どうしても好きになれなくて、結局こういう暑い時期に、アイスティーにして何とか飲み切ろうとするんだけど、家にいないとアイスティーなんて作らないんで、今回のブルーベリーティーなんて開封して2年近く経ってたりする。
普段、他所の紅茶専門店で注文した紅茶が「古い」とか文句たれてる私がこれではあかんねんけど、フレーバーティーってどうも苦手で。
なのに頒布会のラインナップには、大抵組み込まれてるもんだから、結構持て余す事が多いんよなあ。オーソドックスな茶葉なら、一月たたずになくなるんだけど。
たしかまだ「パッションフルーツティー」とか残ってたはずだから、暑いうちに頑張って使い切ろう。
posted by やすえ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年08月10日

楽園から奈落へ

ここしばらくの紅茶屋のシフトは、月曜は16時から遅番だったのが、新人さんが入ってきた絡みで、今週からしばらく早番に。
おかげで、当初無理と思われてた昨日の加藤さんのソロライブ、行くことができました。
京都・さらさでのイベントだったのだけど、予想通りごはんも美味しかった。ただ、注文したチャイにはちみつをかなり多めに入れてたあたり、私ったら相当疲れてたのかも。

ライブも良かったです。加藤さんが先だったけど、何でもリハーサルの時とステージ位置が違ってたそうで。
最初の何曲かは、探るように歌ってた加藤さん、終盤はかなり熱唱でしたね。私が初めて聴いた曲が3曲もあって、何だか新鮮でした。中盤、「流星」から、ぴりっとした空気で、何だかぐいぐい引き込まれてた。「世界最速のワルツ」をソロで聴けて、新しい発見も色々ありました。


対バンの双葉双一氏は、ライブを見るのは初めてだったけど、以前NHKの「真夜中の王国」だったかで見たことがあったんで、ある程度の予想はついてるつもりだったんだけど、実際は予想以上(?)でした。
三拍子とシャッフルと「お嬢さん」が好きな人やねんなあ、というのがこの日の印象でしたが、最後の詩の朗読で、ゆるやかにガツンとやられた私。

ただ、ライブ終了直後に、体力が相当あぶなげな事に気づき、とっとと帰ってきてしまいました。
元気だったら、もう少しゆっくり飲み食いしてきたかったんだけどな。棚の久米仙の瓶が手招きしてたんだけど。


体調不良の原因は、ずばり「月の悪阻」です。
婦人科疾患を抱えてる私は、20代後半からホルモン剤服用してるんだけど、以前のように激痛が走ったりしないだけで、生理が来るたび辛いことには変わりはない。
何より精神状態は悪化するし、頭痛はするし、体温調整はできなくなるし、体中から血の気が引いていく感じがして倒れそうになるし、ああもう、こんなだったら女やめる、女を廃業できたら楽だろうなあ、って真剣に思ってしまう。
絶望のどん底にこうして毎月突き落とされて、そこからはい上がってくるんだけど、来月にはまた突き落とされるんだ。
明日を一応休みにしてるので、引き籠もって回復を待とう。
とにかく、現時点がどん底なようだ。
posted by やすえ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年08月08日

そしてプチ食いしん坊日記

最近、この日記を読んだ友人たちから立て続けに「最近ぜんぜん食いしん坊日記じゃないやん」と言われたのもあって、少しだけ食べ物の話でも。

こないだダイエーによったら1パック98円のエリンギに50円の値引きシールが張られてたんで、買って帰って炒めものにして翌日の弁当のおかずに。すごくお得な気分。

それより今、ものすごくラーメンが食べたい。
お酒を飲むと、どうしてラーメンが食べたくなるんだろう。
家の近所の揚子江ラーメン、まだ開いてるかなあ。

結局、書いてへんだけでやっぱり食いしん坊な私だよ。
ちなみに明日は早めにさらさに行って、美味しいご飯を堪能する予定。
夏バテせずに食べてますので、皆様ご安心くださいませ。
posted by やすえ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

着物でライブ

さて、今日のnanoでのライブ、“KIMONO MUSIC IN KYOTO!”という名のもとに、出演者が全員着物で演奏、というイベントでした。
先攻はニーハオ!という女の子バンドで、何でも普段はジャージでライブしてるらしいのですが、今日の着物姿はなかなかキュートなお嬢さんたちでした。
が、編成はツインベース&ドラムス。演奏はなかなか骨太な感じでめちゃかっこよかったですね。
終始全員笑顔で楽しそうに演奏してたのが好印象でした。

そしてロボピッチャーが後攻でしたが、ニーハオ!の着物に比べて色味が地味…。でも迷彩模様の帯がさりげなく全員お揃いでしたね。森さんと伊藤さんが着物の下にタンクトップのようなものを着てたのが気になりましたが、現地で会った友人曰く「制服のようなもんでしょう?きっ
と」。何となく納得した私。

ライブの方は、これまた着物に似合う曲「恋でも恋じゃなくても」からスタート。
加藤さん、着物の袖がギター弾くのにちょっと邪魔そうでしたが、いつも通りの、要所要所ではいつも以上の演奏になってましたね。
しかし、今後のライブ予定の告知があったのですが、今日昼会ってた友人に
「あんた9月のキンモクセイのツアーにロボピッチャーのライブが重なったらどうするん」
と冗談まじりで言われたのが、半分現実になってました。微妙にずれるんで、理論上は9/10横浜以外は行けるんですけどね。
あと、明日の加藤さんソロの告知で、伊藤さんのMCに涙が出るほど笑かされてしまい、今日の曲目が危うく分からなくなってしまいそうでした。途中で記憶が戻ってきたので大丈夫だったけど。
ラストが「パンチドランカー」で、こないだの加藤さんソロライブの時のギター弾き語りバージョンを思い出し、頭の中で反芻しながら聴けて良かったのですが、まさかのアンコールもあり、曲決めてないと言いつつも「わたしの形の溶けたチョコレート」をやってくれて、いやいやな
かなか楽しい時間でしたよ。
posted by やすえ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

怪我は治らなくても

今回の足の怪我で得たもの。
「ゆっくり歩くことで見えてくる風景や理解できる立場がある」
って事かな。
現時点で多分、世間の平均速度・時速4kmで歩けるくらいまでは回復してるようなんだけど、やっぱり微妙に足を引き摺ってしまうし、確実に靴の底が変な摩り減り方をしてると思う。


怪我が治らない為、今日は浴衣が着られなかった。
今日のロボピッチャーのライブは“着物イベント”だったんで、折角だからここんとこ着る機会のない浴衣を着てこうと、バイトのシフト調整し、母に着付け手伝ってもらう段取りも組んだのに、昨夕の段階で
「その足で下駄履けるわけないでしょう!」
と、ドクターストップならぬ母ストップがかかった次第。
悔しいので、着るはずだった浴衣になるべく近い色の服を着てきた。


着付けのために取ってた時間が空いてしまった代わりに、昼間友人とランチしてお茶してました。
こないだから「ごちそうするわー」ってメールをもらってたんで、何でごちそうしてもらえるんやろー?と思ってたら、少し前に私のおごりでカラオケ行った時のお礼だったらしい。もうすっかり忘れてたのに。「情けは人の為ならず」を地でいく話。
随分色々な話をし、ディープだったり驚いたりだったけど、ある意味いちばんのびっくりは、彼女の今のイチ押しバンドは「インディーズでは片山ブレーカーズ!」
いや、元々他のライブで知り合った友達なんやけど…もっと早く言ってよ(笑)。


で、彼女と別れて京都に着き、nanoに向かう途中でふと立ち寄った本屋でnewsmakersパラパラめくってみたらキンモクセイの記事が。今回のイトシュンの写真、なかなかかっこよかった。
新曲「メロディー」のインタビュー記事だったけど、彼なりに順調に音楽活動できてるんだなあ、って、何だか嬉しくなった。
来月のツアーがとても楽しみである。


ロボピッチャーのライブに触れる前に、携帯からの書き込みの文字数制限にひっかかりそうです。
仕方がないから、分けて書き込むことにしよう。
posted by やすえ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年08月06日

ゆっくり風呂につかりたい

…って、KANのアルバムタイトルで同名のものがあったような気もするなあ。

順調に治ってきているかに見えてた足の怪我、どうも今、傷口が開いてる感覚がする。
仕方がないので、とっとと大阪から引き揚げ、家に向かってます。
痛いよう。

せっかく、ノーマイカーフリーチケット買ったから、って、フェスティバルゲートのCD屋さんまで出かけて、その後調子に乗って、通天閣の横を歩き通したせいかなあ。
とにかく痛いったらありゃしない。
あさってのロボピッチャーのライブまでには完治している予定だったのに。
予定通りにいかないのが人生らしい。

とにかく足が治ったら、まずはゆっくり風呂に浸かりたい。
フェスゲ隣のスパワールドに入りたくても入れなかった今日でした。
posted by やすえ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年08月05日

今月の出来事・ダイジェスト

随分さぼってしまいました。今週かなりハードスケジュールではあったけど、いろいろあったことを書きそびれたのは悔しい。しかも、一度書いてアップする前に間違えて消してしまった日もあったり。

ダイジェストで記録しておきます。

1(日):半日だけ心斎橋で働いたあと、ドーンセンターでの「同性パートナ-を考える」シンポジウムの聴講に。同性同志のカップルの法律面での保障に関するお話でしたが、参加者の年齢層はかなり幅広く、当日頂いたレジュメのアンケート結果もあわせて、関心の高い問題なんだと思った。その後、富田林の従姉妹の家にPLの花火大会見物へ。

2(月):心斎橋のバイトの後、堂島の紅茶屋バイトに出勤したら、<紅茶の貴公子>ティーインストラクター熊崎俊太郎氏がご来店、マスターとお茶してるとこだった。以前ある深夜番組で拝見して以来、密かにファンだった私はすっかり舞い上がってしまい、それでも氏が帰られる際「私もインストラクターなんです」ってしっかりアピールも忘れなかった。

3(火):十三の花火大会だったけど紅茶屋バイトにピンチヒッターで入った為行けず。ちなみに川崎でのキンモクセイ主催のライブイベントにも当然行けず。

4(水):久々に整骨院へ。肩凝りすぎと院長に言われる。帰宅後、疲れ果てすぎて翌朝まで連続10時間睡眠。

で、今日は近所の酒屋へふらっと入ったら、ハイネケンのスペシャルダーク瓶を発見したんで、嬉しさのあまり買い占めて帰ってきた。と言っても3本だけだけど。つまみをいっぱい作って、再会の喜びをかみしめつつ晩酌した。

明日も朝現場があるので、そろそろ休もうか。
posted by やすえ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする