2004年06月30日

フリースマイル@チキンジョージ

今日は神戸チキンジョージでロボピッチャーのライブ。
「鍵盤スタイル」というサブタイトルのついたイベントだけあって、どのバンドも確かにキーボード入りでした。ギターなしのバンドまであって、なかなか新鮮だったかなと。

最初のバンドは、曲はなかなか好みだったんだけど、ボーカルがはっきり聞こえにくくて残念。声が発声される前に息として漏れてる感じだったせいかな。私自身が、こないだボーカルレッスンに行った時に息漏れの指摘を受けたから、気になるのかも知れないけど。
二組目は、そういう意味ではボーカルはしっかりしてたけど、曲が今いち好みじゃなかった。
って言うか、ワンマンライブでもないのにやたら客席に手拍子やコール&レスポンスを求めてくるバンドは、私はあまり好きではないのだ。初めて聴くバンドは、マイペースで聴きたい派なのです。
三組目は、なかなか上手かったけど、ちょっとノリが違うかなって感じで入り込めなかった。コントラバスのお兄さんなんか、なかなか感じよかったんだけどなあ。不思議。

ロボピッチャーは四番目でした。
今月、東京のライブは全欠席してしまったので、先週末ファンダンゴに行ってるにも関わらず、ああ、久しぶりに聴くなあ感もあって、私としては良いライブになってました。
加藤さんが時折見せる「へへん」って感じの不敵な笑みに、ああ、いい演奏できてるのねと、何とも言えず安心してたりする。
で、ロボピッチャーの出番が終わる前から、他バント目当てで来てた同じテーブルにいたグループの人たちが盛んに褒めてたのが聞こえて、とても嬉しかった。良い音楽はちゃんと評価されてる。


さて、めちゃ冷房の効いたチキンジョージに4時間いたら、すっかり膝の関節にキてしまったようなのですが、私ったら明日、アジカンのライブで朝からハイウェイバスで東京に行くんよねえ。
冷房に負けない対策は必要とみた。
帰りも夜行バスやしー。
posted by やすえ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年06月25日

「バカンスはいつも雨」なんて歌もあったけど

「いつもその場所へ行くときは同じ天気」ってのは時々あるけれど、nanoへ行くときは、必ず何かしら降っている。今まで3回行って降水確立100%です。
ということは、来月nanoでロボピッチャーのライブやねんけど、降るんかなあ。その日の日中はMEET THE WORLD BEATやねんけど。

それは置いといて、今日は加藤さんのソロライブだったんだけど、nanoに着いたら何と一番乗りで焦った。
まあ、先月の月夜さんのライブも、一番乗りしてしまって出演者間で目立ってたんだけど、どうもこういう事は多い私。
で、ここしばらく本当に打ちのめされてた私は、「かくれんぼのハラッパ」など聴いて浄化されたいと切に思いつつ行ってきたのですが、そういう意味でも期待に違わず良いライブでした。
私の精神状態のせいも多分にあるんだろうけど、加藤さんほんとにいい歌作らはるなあ。
ふとしたフレーズが、やさしく心にしみていって、明日から私、少しは大丈夫かなと思う。
他の出演者もそれぞれ個性的で興味深かったし、実は今日はあることを犠牲にしたと言えば犠牲にして行ったのですが、いやもう行ってなかったら後悔してたと思えたライブなんで、行って良かったよほんとに。


さて、高校時代に作って、ラストのサビの歌詞がどうしても気に入らずに完成しなかった歌があるのですが、一昨日いきなり書きたいイメージが降りてきて、さっき言葉が見つかりました。あとでメロディーと合うか確認してみるけど、これがハマれば実に18年目にして完成するかと思
うと感無量です。
帰宅したら、母作のアジのたたきを出してもらえたんで、それを肴に一人でひそかに祝杯中。
次は、ギターを弾かなくちゃだわね。
posted by やすえ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

欠落感

久々にパソコンから確認してみて、むっちゃ更新してなかったことに気付きびびりました。
更新してへん間にも色々な出来事はあったはずだけど、記録取らなかったら忘れるなあやっぱり。


テレマのバイト辞めることを公言してから、むっちゃ気が楽になりました。
こんなにボロボロになるまで、引っ張らなくても良かったんかなあとも思ったけど、今すがすがしい気分なんでまあいいか、と。
…ってすがすがしくなってた私に、火曜日、えらいショックな出来事が勃発したりする。


帰宅途中に、ポルノグラフィティのファン友達その1から普通じゃない勢いのメールが来たもんで、何事と思いつつ、別のポルノファン友達その2へ別件のメールを送る際「FCから号外が来てるらしいね」と一言触れたら、かなり悲しい雰囲気の返信が来、慌てて帰宅して届いてた号外をみて、ショックを受けた。
今日、ヤフーニュースにも「Tama脱退」って出てて、ほんとにもうショックというか。
バンドが解散したり、メンバーが脱退したりするには、それなりに理由もあり、そこに至る経緯だってあるだろうし、本人たちでしか分からない苦悩や、公表できないことだってあって、今回の事だって、きっと彼らなりに考え、話し合った結果、こういう答えしか出せなかったんだろうと想像はできる。
けど、3年間ファンやってきた私にとっては、これはファンのエゴかも知れんけど、3人揃ってこその「ポルノグラフィティ」なので、今後もファンとして見て行ける自信は、正直言って、無い。
私は、もちろんハルイチの書く詞世界も大好きだけど、タマちゃんの作る重厚な曲調が好きなんで、今後それが無くなるなんて考えたくもないし、タマちゃんの音楽に対するストイックなまでの姿勢には本当に頭の下がる思いで、こないだのツアーも見続けていたので、今回のことは「ポルノファン」として辛すぎるとしか言いようがない。
もう、本当に、やけ酒くらいながら、
「なあ、欠落感ってのはこういう事を言うんちゃうんハルイチぃー!」
と本人たちに問いただしたい気分だったりするよ。


で。
こんだけ好き勝手言いながら、出演が決まったFM802のイベント「MEET THE WORLD BEAT」の応募に躍起になってる私がいるんだけど。
きっと残された二人のステージなんぞ見たら痛々しくて仕方ない気がするんだけど、やはり気になってしまう因果なファン心理、ってやつです。
けどこの日、京都でロボピッチャーのライブがあるので、私はポルノのステージを見れるのだろうか。
友人には「アジカン見れたらええし」と言ってるけど、アジカンだけが目当てなら、こんなに頑張って応募してへんと思う私。
明日(日付変わってもう今日やけど)早朝サンプリングの現場があるというのに、今も応募のためのキーワードをゲットするため、必死で802聴いてるよ。ああ私ってつくづくおバカ。
posted by やすえ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年06月18日

FIRST STEP

…ってのは、昔私が初めて作った詩集のタイトルだったりするけど。


こないだボーカルの体験レッスンに行ったスクールに、さっき入学手続きに行ってきた。
体験レッスンを、ほんとに基礎の基礎からやってもらえたので、続けて通いたいと思った次第。
授業は来月から月二回だけど、ここが私の明日を変える第一歩になればいいかな、と。


テレマの仕事は、今月末で退職する旨、今日告げてきました。
業務もさることながら、シフトの事でここ二か月程揉めてたので、次の契約を更新しない決心をしたのです。
テレマのバイト仲間には、ずっと口癖のように「もう辞める」と言いつつ、それでも、こんなことで辞めても、どこに転職しても色々あるだろうし、だったらもう少し頑張ろうかと考え直しもしながら揺れてたんだけど、来月のシフトの事で救いないくらい揉めたので、もう潮時かなと

収入的には、来月からどうしよう状態だけど、とにかく精神を少し休めたい。


私ったら、何やかんや言いながら、今月初に掲げた目標にちゃんと近づいてるやん。
そういや食欲も、ひと頃に比べるとだいぶ落ち着いてる。


ただ今日ものすごく残念だったのは、吉祥寺でのロボピッチャーのライブに行けなかったこと。
休みを取ってたのに、テレマのバイトで特殊なお客さんに連絡しなければならず、夜行バスが取れなかったこともあって泣く泣く出勤となった訳で。なのにそのお客さんとは結局契約不成立となり、私は(今から伊丹空港行ったら間に合うやんなあ)なんて思いながら、悔しい時間を過
ごしたのでした。

そんな悔しい今日だったから、私の明日への一歩を記さなきゃ悔いても悔やみ切れなかったので、今日の日記のタイトルを「FIRST STEP」と自然につけられたことに、ああ、意味のある一日だったんだ、と喜ぶことにしよう。
posted by やすえ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年06月17日

ここしばらくの不調について考えてみた。

だいぶ日記もさぼってしまいましたね。
具体的に何がだめなのかが分からないまま、だめだめスパイラルに陥っている(現在進行系)な私。
何がだめなのかが分からないから、こんなことになってしまってる事は分かってるんだけど。
ただ、今日気付いたのは、今の私には著しく集中力が欠けてるってこと。
仕事の失敗で自己嫌悪に落ち込むのも、集中力が欠如してるからだ、って、今日の失敗の直後に気付いた。

果たしてこれで明日から劇的に変われるかは分からないけど、今の私には、物事を一つづつ集中して片付けていくという事が必要なんだろう。
それに気付けただけ、今日は進歩できたかな。
posted by やすえ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年06月12日

つれづれなるままに

そういえば昨日は時の記念日だったなあ。
時の記念日と言えば明石の日本標準時、日本標準時と言えば135、という連想をしてしまう(元、も含めて)135ファンは私だけではないだろう。


昨日テレビを見てて、松浦亜弥が「うちのママは39才」と言うのを聞いて、少々ぶっ飛んだ。そうか。私も早くに子どもを産んでたら、今頃あややみたいなかわいい娘がいたかも知れないのか。
いや、かわいいとは限らないか。どっちにしても激しい妄想である。


今日、仕事の帰りに京都の四条通りを歩いてると、祇園囃がきこえてきた。え、こんなに早い時期から?と思い、音のする方を見たら、どうも練習をしてるらしい光景が、通り向かいの建物の二階に見えた。
私が京都に関わりだして、何度目の夏が来るのだろう。


今日から派遣3連チャンで、正直言って声をつぶしてしまわないか心配。
しかも、その後の月曜夜に、ボーカルレッスンの体験レッスンが入ってるのはどうやねん、私。


まあ、なるようになるかな。
posted by やすえ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年06月09日

いろいろありましたが

何かここしばらくの私って、精神的にもダメだったけど、体力的にも相当疲れが溜まってたみたい。
今日昼、西宮北口から一旦伊丹の自宅に戻るのに、寝過ごして園田で目を覚まし、仕方がないので十三まで行って引き返す段階で特急に乗ってしまい、結局また西宮北口に戻ってしまうというボケっぷり。
なのに明日も明後日もかなりな早起きなんよねえ。


ところで私ったら「日本紅茶協会認定ティーインストラクター」なんて資格を持っていながら、この日記で紅茶については殆ど触れてないことに気づいた。
一応「紅茶の伝道師」な訳なので、こういう場で紅茶の事を書いてくのも必要かな。
HNの「らぷさん・すーちょん」も、紅茶の名前だしね。

紅茶の事で、最近残念に思うこと。
いわゆる「紅茶専門店」で紅茶を注文すると、茶葉を漉されて別ポットに移し換えられて出されることが、特に最近多い。
一般的な嗜好が、渋みの少ない紅茶に傾いているので、「渋くなりすぎないように」配慮してるんだろうけど、紅茶好きな私は、茶殻まで見て初めて紅茶を味わったと感じるし、特に珍しい銘柄なら、どんな形状の茶葉なのか是非みたいので、茶殻を抜いて出されるのは「余計なお世話
」なのである。
大体、渋みは紅茶の主成分なので、渋みが苦手なら紅茶は飲まなくてよろし、とか頑固ジジイ然として言いたくなったりして。
まあ、嗜好は人それぞれなので、そこまで私が口出しすることもないし、渋みの少ない紅茶が好きならそれは好きに楽しんでくれればいいのだが、「口がキュッと締まるくらい濃い紅茶に美味しいミルクを入れて飲む」のが好きな私の嗜好も、もう少し尊重されても良いと思う。
そんなわけで、普段の生活や旅先で見つけた「紅茶の美味しい店」は、ここにもフィードバックして行こうかと思う。
さしあたり、大阪・北浜のカン月さんは、私のお気に入りの店のベスト3に入ってます。

…って結局半分ボヤキかい、というツッコミも入りそうですが、ぼやきながら真実を探す道もあるかな。
posted by やすえ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年06月06日

世間とうまく関係を結べないわけだ

あまりにいろいろな出来事が起こりすぎて、感情のキャパがいっぱいいっぱいになってしまっている。
そんなわけで、結局今日は福島セカンドラインでの加藤さんソロライブも行けずに帰宅してしまった。
体力も限界だったかもしれないが、それ以上に気力が限界値を振り切ってて、そのことに落ち込みつつ帰宅したら、もう本当に自宅で自分のだめだめっぷりを発揮しまくってしまい、果てしなく深く落ち込んでいる最中だったりする。ずぶずぶ。


いろいろな出来事、は、本当に山盛りいろいろな出来事だったんだけど、かいつまんで言えば、おとといは居心地の悪い場所へ行き、昨日は居心地の良い場所へ行った。
さて、果たして、居心地の良い場所を求めてそこへ行くのは甘えなのか?
そんなこと考えたら、つらくて眠れないかもしれないけど、睡眠時間は足りてないのでそのうち眠れるだろう。

ひとつ分かったのは、私はほんの些細なことにすぐつまづいて落ち込むダメダメ人間であること。
決してくよくよする為に生まれてきたんじゃないはずなのに。


だめだめな思考から逃れられないので寝ます。
明日の私は少しでもましになればいいのだけれど。
posted by やすえ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年06月04日

「心は自分が真に願うことを実現する力がある」

と、いうのは私が常々感じている持論であり、実際これで様々の願いを叶えてきた。
現在の生活に不満を感じ、愚痴をこぼすことはあれど、それはどこかで過去の自分が深層心理で具象化したことが、現実化されてるにすぎないのだ。

目先の事に囚われて迷走しないよう、今更ながらここに記して肝に銘じておこう。


今日は色々な事を考えた。
ロボピッチャーの「幸せの意味」を、加藤さんのソロバージョンで聴くことができたら、少し心安らかに眠りにつけるような気がする夜だ。
幸せって、ほんと何だろう。
これほど、人によって具象化されるイメージがバラける言葉もないのかもしれない。
岡村孝子の「夏の日の午後」に、「幸せなんて言葉があるからそれと気付かずに 思い出ばかり増えるのね」という歌詞があり、この歌詞には私にとっては物凄く痛くて辛い思い出もあるのだけど、私は、私の上に起こりうる何に、幸せという言葉を重ねられるのだろう。


明日も、長い一日になる予定だ。
明日の出来事は、私を幸せにするのだろうか。
分からないけど。
ただ、明日行く場所が自分にとって居心地が良いのかそうではないのか、そういう事を重視していいだろうか?続きを読む
posted by やすえ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年06月02日

長い一日

今日は朝からサンプリングのバイトのち、友人とランチしてお茶して、夕方2時間だけ茶店バイトにヘルプで入り、それから昨日予約したボーカルレッスン体験の説明聞きに行って、今帰りです。
ボーカルレッスンは、心斎橋から徒歩圏内の、23時まで開いてる、各種楽器教室もありスタジオ併設のスクールで、今の時間帯生活でもすぐ始められそうなとこなんで、あとは雰囲気に馴染めるかの問題かと。でも説明してくれたスタッフのお姉さんはなかなか好印象だったので、あと
は講師の先生との相性かなと。レッスン日が決まればまた連絡するとの事で、今から楽しみだ。 


昼にランチを食べに行ったオランダ料理の店で、ハイネケンのスペシャルダークの瓶が飾ってあるのを発見。
店員さんに聞いたら「メニューにもありますよ」との事。ある時、ネガポジでオーダーしたら、寺島さんに「スペシャルダークは製造中止になってもう入って来ないんです」と言われ落胆してから早数年、思いがけない再会にすんごいテンション上がった私。もし夕方働く予定が入って
なければ、まちがいなくオーダーしてたって。
でもこれで、少なくとも国内で入手可能なことは分かったんで、今度大きな酒屋に行ったら探してみよう。 


忘れてたけど、昨日の出来事をひとつ。
朝、三宮でのサンプリングを終えて大阪へ移動中、バイトの男の子(バントはしてないけどkey.弾いてる)と音楽の話をしてたんだけど、
「詞を作る時の大事な事は?」
と聞かれ、
「何かに感動した時、何に感動したのかを言葉で説明できる力をつけていって良い作品を作りたい」
と答えて、その答えに自分で感動している私がいた。
何やちゃんと分かってるんやん、って少し安心して、そこから歩き出せればいいね。
posted by やすえ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2004年06月01日

そんな訳で

今日は
●外食やめて、心斎橋のバイト先で店のまかない食べてからテレマのバイトへ
●某お稽古雑誌の1dayレッスンの記事を見て、ボイトレのマンツーマンレッスンの申込をした
●とりあえず、無料配布の求人誌には目を通した

というような行動に出てみた。
三日坊主で終わりませんように。
posted by やすえ at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

五月が暮れてゆく

昨日は疲れ果ててて家に着く前に眠っていたような状態で、とてもじゃないけど日記を書けなかった。
けど、待望のロボピッチャーのワンマンライブは行ってきました。仕事を休めなくて、でも完璧すぎるくらいに時間きっちりに仕事を終えて、すんごい勢いでネガポジへ走り込んだ気がする。
ライブは、さすがにワンマンだけあって、普段より曲数多くて(当たり前か)、とても堪能しました。ここのところ、レコ発「ツアー」ということもあり、アルバムの曲中心だったのが、昨日は久しぶりに聴く曲たちもたくさんあり、新曲も2曲もありで。3月のライブで「新曲です」って言ってた「幸せの意味」、改めて違う発見もあって、一人静かに感動してた私。
最近大好きな「ループ」と、前から大好きな「フラワー」がアンコールで、満足のうちに帰って参りました。


で。


私は自分の生まれ月の5月が大好きなんですが、どうも毎年忙しいまま紛れてしまうことが多く、とても残念な思いで一杯になってしまいがちなのですが、今年もご多分に漏れずそうでした。
軽い鬱とかまでやって来てたし。
この日記を読み返しても、結構大丈夫じゃなさそうなこといっぱい書いてるしねえ。

と言ってる間に6月になってしまいそうなんで、このあたりで6月の目標をば記しておこうか。
とりあえず
 ●外食を控える
 ●テレマのバイトを辞める準備をする
 ●ボイストレーニングを始める(準備をする)
私ったら、結構自分でこの日記を読み返してるので、ここに書いておいたらちゃんと読み返して頑張るだろう。
ってことで。
posted by やすえ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする